Perfume全米デビュー

EDM老舗レーベルAstralwerksから全米デビュー!

 

EPSON MFP image


今回のワールドツアーは全米デビューに向けた布石であることは言うまでもないが、9日の早朝に「EDM老舗レーベルAstralwerksから全米デビュー!」のニュースが飛び込んできたのは正直驚いた。なぜならEDMに特化したレーベルからの全米デビューは盤石の体制で挑むということであり、かなりの本気度がうかがえるからだ。

このEDMとはElectronic Dance Musicの略で、広義的にはテクノからエレクトロニックな四つ打ちのダンスミュージックのことを指す。米国にはこの専門レーベルがあるのだ。

米国というとヒップホップをイメージするが、近年米国でもEDMが人気を博しており、EDMのアーティストを集めたイベント「Electric Daisy Carnival」(エレクトリック・デイジー・カーニバル)では、3日間で約35万人を動員する世界最大の野外フェスもある。

そして今回、全米向けにボーナストラックとしてベルギー出身の兄弟デュオ「ディミトリ・ヴェガス&ライク・マイク」が手掛けた「Spending all my time」も注目だろう。

余談だがベルギーと言うと、毎年開催されるEDM専門の野外フェスティバル「Tomorrowland」が世界的に有名だ。こちらも6日間で約40万人を動員する巨大野外フェスがある。しかもチケット入手困難な世界の音楽フェスティバルTop 10入りするほどの超人気の音楽イベントなのだ。

そんなベルギー出身の兄弟デュオが今回、Perfumeの楽曲を手掛けた事は非常に興味深いものがあるし、またリスナーの反応も気になるところでもある。

いずれPerfumeもこの手のレイブフェスに出る可能性もあるだろう。また、世界的に人気のあるジャンルだけに今回の全米デビューで、“世界のPerfume”として成功する日もそう遠くはないと思う。

  

☆ ☆ ☆

 

※Dimitri Vegas & Like Mike
ベルギー人の兄弟からなるエレクトロニックDJデュオで、2013年DJ Magazineが選ぶトップ100 DJランキングで6位にランクイン。現在、注目されているトップDJグループ。彼らが日本人アーティストのリミックスを手掛けるのは今回が初めてのこと。

「Perfume、EDM老舗レーベルAstralwerksから全米デビュー」

広告

ザッとコメントするけぇ~

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中