YUKIだからこそできる何か!

YUKIの魅力ってなんだろう?

 

news_xlarge_YUKI_art

 

キレッキレのダンスを踊るわけでもなく、今話題の「かわいすぎるローカルアイドル」のように若くもない。ましてや1000年に1人の美少女(美人)でもない?歌唱力を比べれば国内アーティストだけでも数えきれないほど上手いシンガーは居る。だが、それらを差し引いても何かが残る“その何か”がYUKIの魅力なのだと思う。

アーティストやアイドルのような、いわゆる“人気商売”の一番の問題は「飽き」だ。ファンの飽きが彼女たちを苦しめる最大の問題なのだ。その点でいうと、AKBなどはメンバー交代を行い、またはセンターが入れ替わる事で新陳代謝を促し、活性化を図っている。グループ全体に変化をもたらし「ファンの飽き」を最小限にとどめようと色々工夫をこらしている。

しかし、それも完璧ではない。毎回賛否両論が巻き起こる「メンバーの卒業」はファンを減らす原因にもなり得るし、それ自体がワンパターン化するれば、ファンに飽きられる原因にもなる。

では、AKBのような大人数のグループではない少人数で、さらに固定化されたアイドルグループやソロのミュージシャンはどうするのか?

その答えは意外と簡単で、楽曲の方向性を変えたり広げたりする事にある。変えることでファンが離れてしまうリスクは潜んでいるものの、新たに獲得できるファンの数が多ければ結果オーライなのだ。

逆に変わることを恐れ、リスクを取らずに同じ事を繰り返しているだけでは前には進まない。自ら新陳代謝を行い活性化させる事は「売れている」からこそ必要であり、また避けて通れない道なのだ。

そいう意味では、今回YUKIがリリースしたオリジナルアルバム「FLY」は“活性化”したと言える。なぜならライブ会場には初めてYUKIのライブに来た人が多くいたからだ。しかもチケットは国内アーティスト最高額にも関わらず入手困難である。

もう一度冒頭にもどるが、YUKIの魅力ってなんだろう―

そう考えたとき僕は、まだまだYUKIついて知らないことが多すぎる事に気が付いた。たかだかファン歴3、4年で語れる問題では無い事に気付いたのだ。だが、ライブに行った時はこれからも理屈抜きに精一杯応援していこうと思う。

 

広告

ザッとコメントするけぇ~

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中