YUKI at 岩手県民会館

YUKI史上初の“盛岡”

 

IMG_0920

 

JUDY AND MARY時代も含め、YUKI史上初上陸となった盛岡公演。「盛岡ってジュディマリ時代からそうなんだけど、初めて来ました。初上陸です。やっと会えたよー!」と、最初のMCでは感極まって涙ぐむシーンも見られたが、満場となった観客席からは温かい拍手と大歓声が巻き起こり、「こんなに来てくれるなんて思っていなかったからすごく嬉しいです!」と感謝の気持を述べると、再び会場から温かい声援が飛び交った。

そして「めんこい!」というお客さんからの声に敏感に反応するYUKI。「そうか!盛岡でもめんこいっていうんだね!北海道でも同じめんこいなんだけどーわたし、そんな言葉にすぐに反応しちゃうから・・・」と満面の笑み見せながら冗談半分に言うと会場をどっと笑わせた。

盛岡のオーディエンスは18公演目ということもあって、初めてとは思えないぐらい一曲目から熱狂的だった。そんな会場にYUKIも負けじと、いつも以上にステージパフォーマンスを繰り広げていたのが印象的だった。

「わたし、今たくさん曲を書いていて・・・」ライブ後半では新曲を書いていることを告白。会場からは驚きと期待の入り混じった歓声があがり、すかさず東京メトロのCMソング「となりのメトロ」を披露。

このカントリーロックの曲はYUKIが東京メトロのために書き下ろした曲で、「変わりゆく町並みを見て嘆くか、楽しむかは自分次第」と歌詞の意味について語ってきたYUKI。

歌の終わりには手に持っていたタンバリンを上に投げてキャッチ。そして、ステージ袖にいたスタッフに投げてそれも見事にキャッチすると、歌唱以外にも魅せるYUKIに会場は大興奮。

圧巻は「次の曲ではギターを持ってきました!」と言うと、岩手県久慈市をモデルにした「あまちゃん(朝ドラ)」のテーマ曲をロック調にバンド演奏。「あまちゃんのハチマキして出てこようと思ったけど・・」と自らノリノリだった事も告白。会場からは笑いとともに大歓声が起こり「じぇじぇじぇー!だいぶ昔ですけど・・・」と“やりきった感”のパフォーマンスはこの日一番熱いシーンとなった。

続けてバスドラムの4つ打ちリズムに乗って「鳴いてる怪獣」を披露。タテノリで会場は熱気に包まれた。

そして、最後の曲は「Oh Oh Oh Oh Oh…」と、前回のツアーから定番となったラストソングに会場が一体となって熱唱すると、2番めのサビで金テープが舞い客席が一気に華やかになった。

ラストは恒例の肉声で会場を埋め尽くしたファンに感謝の気持を伝えると、投げキッスをしながらステージを後にした。

 

☆ ☆ ☆

 

『YUKI concert tour“Dope Out”’15』schedule
3月07日(土) 神奈川 厚木市文化会館
3月08日(日) 神奈川 厚木市文化会館
3月20日(金) 東京 中野サンプラザ
3月21日(土) 東京 中野サンプラザ
3月29日(日) 奈良 なら100年会館 大ホール
3月30日(月) 滋賀 びわ湖ホール 大ホール
4月11日(土) 東京 オリンパスホール八王子
4月12日(日) 東京 オリンパスホール八王子
4月18日(土) 千葉 千葉県文化会館
4月19日(日) 千葉 千葉県文化会館
4月24日(金) 山口 周南市文化会館
4月26日(日) 岡山 倉敷市民会館
5月16日(土) 石川 本多の森ホール
5月17日(日) 福井 福井フェニックスプラザ
5月23日(土) 岐阜 長良川国際会議場
5月24日(日) 静岡 静岡市民文化会館 大ホール
6月06日(土) 青森 リンクステーションホール青森
6月07日(日) 岩手 岩手県民会館
6月13日(土) 宮崎 宮崎市民文化ホール
6月14日(日) 鹿児島 鹿児島市民文化ホール 第一ホール
6月27日(土) 東京 東京国際フォーラム ホールA
6月28日(日) 東京 東京国際フォーラム ホールA
7月04日(土) 沖縄 沖縄コンベンション劇場
7月05日(日) 沖縄 沖縄コンベンション劇場

 

広告